スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

気になるCD

►2009/04/06 18:41 

買えないかも…。
Atisさんの新作がまたまた気になってます。
今月発売の「最悪」を入金したばかり…ホントにお金がない。
まぁDVD夏目を諦めれば、するっと買えるんですが、
なぜか…色々ありまして、諦められないんですよねorz
6月はスタスカに、ホリックがあるので、ますますきついです。・゚・(*ノД`*)・゚・。

以下、Atisさんのブログから引用です。


2009年6月28日発売予定 『瞳をすまして』
(杏野朝水原作/幻冬舎コミックス刊)


<キャスト>
牧野登和 : 福山潤さん
本多滋人 : 中村悠一さん
牧野輝 : 緑川光さん
武士 : 花輪英司さん
セイ : 堀江一眞さん
<特典>
福山潤さん&中村悠一さんのフリートークCD

2009年6月28日発売予定 『三百年の恋の果て』(海野幸原作/二見書房刊)

<キャスト>
紺 : 神谷浩史さん
秀誠 : 小西克幸さん
祥真 : 三木眞一郎さん
緋耀 : 平川大輔さん
<特典>
神谷さん&小西さん、平川さん&三木さんの
フリートークCD


「三百年の恋の果て」は2つの話がセットになっているらしいです。
ストーリー的には、「瞳をすまして」の方が気になるし…
3000円なら、どちらも買うんですが…

2つとも2枚組・・。:゚(。ノω\。)゚・。 ・

一気に1万円は出せないです…。
まぁ、さっきも言ったとおり、夏目を諦めれば
買えなくもないんですが…。厳しいよorz

スポンサーサイト

BLComment(4) | Top ▲

またまた出演!

►2009/02/22 20:13 

こんなものを発見!!!!!!!!!!!

神谷さん、確かインターさんからのにも出演しますよね;;(ゆっちーとのCD)黒い竜~も聞けてないし…沢山出てくれるのはありがたいけど、お金が無いので、原作の評判次第にしようかな;; こどもの瞳を購入することが出来なかったし、お相手の森川さんの攻めはめちゃ好きなので(笑)ホントは購入したい!…でも、うーん (つω-`。)

以下、アティスさんのブログから、引用です。

2009年4月28日発売予定
『最悪』
(ひちわゆか原作/幻冬舎コミックス刊)
※ディスク2枚組


■あらすじ■

橘英彦は、同期の中でも異例のスピード出世を果たした
エリートサラリーマン。
その英彦が出張先で不本意ながらも再会してしまったのは、
数年前に三くだり半を叩きつけた元恋人・有堂だった。
傲岸不遜で厚かましくて無神経で、
そしてどうしても忘れられない男――。
別れた時と全く変わっていない有堂に、英彦は再び振り回され!?


<キャスト>

橘英彦:神谷浩史さん
有堂京一:森川智之さん


<特典>

神谷さんと森川さんのフリートークCD

Atis collection公式通販・K-BOOKS系列店舗にて、
本日~4/5の間にご予約頂いた方全員に
神谷浩史さんと森川智之さんによるフリートークCDを
プレゼントいたします。

※4/6以降もご予約の受け付けは行ないますが、
4/6以降のご予約分につきましては
「特典の対象外」となりますので、ご注意下さい。
(12/26以降の予約分は特典なしになります)

BLComment(0) | Top ▲

こどもの瞳 詳細発表

►2008/09/25 00:23 

Atisさんの新作「こどもの瞳」の発売日と特典が決まりました。

以下、公式ブログから引用です(*´∀`)ノ

発売日は2008年11月28日です!
どうぞ宜しくお願い致します。
また、特典についてのお知らせです。
Atis collection公式通販・K-BOOKS系列店舗にて、9/26~11/5の間にご予約頂いた方全員に
成田剣さん&神谷浩史さんのフリートークCD
をプレゼント致します。


これ、迷ってます~。よっちんも確か出るんですよね。あー!気になる。 フィフスさんのは我慢できても、Atisさんのだとどうも我慢出来ないんですよ^^;;今回は、見送りかな…なんか、夏目の為に全部犠牲にする気がして恐いです。
おそらく、今年いっぱい~来年上半期は00と夏目の為にすべてつぎ込む感じになるかと…ララの付録欲しさにバックナンバーを購入しようと目論む自分は、ちょっとおかしくなりつつありますよ。 

でも、BLも買うなら特典つきがいいですよね~。
原作読んだことある方、いらっしゃいますか?
面白いですかね~??

BLComment(0) | Top ▲

美人さん♪

►2008/09/17 23:21 

わーい゚*。(*´∀`*)。*゚ 休み突入ー!!!!!

まだまだ追試とかあるわけですが(やっぱり世界史)取り敢えず、お休みで御座います!
…なんか、相変わらず科学が出来ない自分に絶望しました。そんなテスト期間でした(笑)
英語とかは多少面倒くさくても、やってて楽しいんですけどね…。
凄く得意って言うんじゃないけど…でも、苦手じゃないことは確かです。
歴史や科学は本当、駄目ですね…(*ノД`*)トホホ
連日予備校ですが、今度こそ(苦笑)勉強と趣味…両立できたらいいなぁ^^

気になるCDが出るので、記事にして今日は寝ます;;
サスケ…全力で見てたら疲れました(笑)

「媚笑の閨に侍る夜」と言うCDがフィフスアべニューさんから
12月26日に発売になるんですけど、私が最近はまりだした、遊郭モノなんです^^
シリーズ化されていることは知っていて…
平川さんも出演されているので気になってはいたんです♪
でも、ココでは触れていなくて…いつか聞いてみたいな、程度だったんですね。
シリーズ物ってやっぱり手を出しにくかったりするので。

しかし!今回は流石にここに書かざるを得ない状況に!!
だって、キャストがっっ(*o≧ω≦)o キャスト様が凄いです!

玉芙蓉:遊佐浩二 上杉:三木眞一郎
蜻蛉:緑川光 綺蝶:平川大輔 鷹村:遠近孝一
で、あらすじが…

売春が公認化され、遊里として復活した吉原でも屈指の大見世・男の廓「花降楼」女王のように驕慢な美貌を持つ玉芙蓉は、お職を張るほどの売れっ妓でありながら、なぜかろくでなしの客に貢いでは捨てられる日々だった。借金が嵩み、ついに見世の顧問弁護士・上杉の執務室へ呼び出される。「どうしてあなたはそんなに男の趣味が悪いんですか」
眼鏡の奥で皮肉に微笑む彼を、意趣返しに誘惑しようとする玉芙蓉だが……。


ゆっちー、受け役ですか…(*´▽`*)聞いてみたい!まともにしっかり聴いたのって凄く前で、それもちょっとしかなかったんで…しかもお相手の上杉役が、三木さん!!!!!!!!!!!

これは聞くしかない。聞くしかないですよ!!

フリートークCD はちょっと手が届きませんけど、
ココのレーベルは少し待てば、某レンタルショップで借りられるはずなので、
来年まで首を長くして待とうと思います^^ レンタルできなくても聞くと思うけどね(笑)

あと、同じレーベルで鈴が出ている「デビジェル・クロニクル~闇の封印、甘い傷跡~」
もちょっと気になってたり。BL的な要素はありながら、比較的普通のお話らしい。

そうそう!そのフィフスさんで、たっつん出演作も発表されてたヾ(・ω・`;)ノ
今度は攻め役かな??大宙さんと演じられるお話と、
平川さん、安元さんが演じるペアのお話が同時進行…になってるのかなぁ。
その当たりはよく判らないんですが、同じシリーズで2枚同時に出るっぽいです。

これも聞きたいなぁ!!!たっつんも、平川さんも大好きです!
勿論、安元さんも、大宙さんも最近かなり気になってます♪

「愛の言葉も知らないで」・「こんな男は愛される」は
フィフスアベニューさんから、それぞれ
12月26日、11月26日発売予定です(*`・ω・´)ノ゙

BLComment(0) | Top ▲

これこそ、予想外

►2008/08/07 19:04 

今日は00のDVDお渡し会の追加販売でしたねー。
昨日の夜、気づいたものの部活が入っていたので、
出来るかなぁ…と思っていたのですが、早退させてもらえたので
一応チャレンジしました…が、今の私に購入できるはずもなく。
私がクリックできたときには、完売してました(笑)
実は、タイムアウトしなければ買えたかも知れないんですけどね…
しちゃったんですよね。馬鹿ですね~(*´∀`)ノ

ま、お小遣いそんなに使えないので、ちょうどいいかも知れない。
って言うか、神様が「早く勉強しろ」って言ったんだね(超ポジティブ)

じゃぁ、今から勉強しますか!と思った矢先ですよ。

予備校から帰宅した私に、佐川急便の伝票が
「冬貴パパが来たよ」と伝えたのです(オイ)


…冗談はここまでにしますが;;
本当に、ムービックからの小包が届いておりました!!
勿論、中身は「罪の褥も濡れる夜」、小冊子もバッチリ付いておりました!

ただ、もう少し丁寧に扱ってください…パッケージに皹が入ってました。・゚・(*ノД`*)・゚・。
まぁ、傷は小さかったので…B型の私ですから、クレームするつもりはないですけどね。


しかし、確か…公式サイト「通信販売の御案内(御注意)」欄には、
商品のお届けは御申込から3~4週間くらいかかります。

って書いてあったはずなんですけど!
まだ、10日しか経ってないんですけど!!!!!!!!!(嬉しい悲鳴)

予想外に早く届いてくれたので、小冊子を早速読破。
可愛すぎる冬貴パパに感動しました。

インタビューはね、三木さんがすっごく面白かった゚*。(*´∀`*)。*゚
これも、後日感想書ければいいな。
キャストの皆さんが、誠意を持って作品に臨んでくださっていることを
改めて知ることができて、嬉しかったです!

問題の、CDは早速今夜聞きますよ(*o≧ω≦)o
原作も、レビューも読んでいるので、話は既に知ってますが;;
これから、それが音声で聞けると思うと、楽しみでなりません!

今夜は、眠れなさそうです!!

BLComment(0) | Top ▲

一気読みしました

►2008/08/02 21:02 

こんなに一気に一冊読み終えたのは、久しぶりでした(`・ω・)ノ

罪の褥も濡れる夜 (リンクスロマンス)罪の褥も濡れる夜 (リンクスロマンス)
(2006/01/27)
和泉 桂

商品詳細を見る


この、罪の褥も濡れる夜がドラマCD化されたんですけど、聞いた皆さんが、口を揃えて「素晴らしかった!」と書かれていたのでずっとずっと気になってました^^
で、日参しているブログのMさんに肩を押して頂き、購入を決意してしまったわけです(。・ω・。)ノ

CDを公式の通販で購入すると、和泉先生書下ろしストーリーやキャストのインタビューなどが入った小冊子が手に入るということでそれも気になって、特典付きの在庫が残っているか問い合わせしたんです。そのときは、購入すると一言も書かなかったのに(笑)、取り置きしてもらえるとの返事だったので、ご好意に甘えて、取り置きしてもらいました☆・*:.。★..。.(´∀`人) (今はもう、特典付きは売り切れとのことです;;凄い人気ですね!)

因みに、ドラマCDのキャストは、こちら↓(敬称略)
伏見義康:遊佐浩二、清澗寺冬貴:神谷浩史
清澗寺貴久:三木眞一郎、清澗寺和貴:野島健児 嵯峨野経行:秋元羊介
嵯峨野綾子:増田ゆき 伏見広康:野島裕史 柴崎敬眞:花輪英司 (他)

学生には、8700円はちょっと高いんじゃないかと思ってたんですけど、
原作読んで一変!届くのが今から凄く楽しみになりました♪
(「原作読む前に振り込むなよ」と言うつっ込みは無しでお願いします^^;;)

原作の感想、私の語彙力の無さでは上手く伝わらないかもしれないけど…
ちょっと頑張って書いてみる事にしました。
これ、シリーズ前作を読んでいると、より味わい深い作品になるかもしれませんね。
時間があったら読んでみようと(ドラマCD化されているので聴くのもいいかも)と思います^^

ネタバレの嵐なので、たたみますー。
相変わらず、話を省けない自分に、絶望した!! (相当長いですorz)

>> ReadMore

BLComment(4) | Top ▲

届きましたo(´∀`o*)o(´∀`o*)

►2008/06/18 21:46 

凄い…しか言って無い気がしますが、ボキャブラリーがないので許してください;;
でも、それだけ凄かったんです!!!!!!!!!
電王の話題も出て、ビックリしたけど、なんか得した気分♪

慈英×臣シリーズ全巻購入特典
・崎谷はるひ先生書下ろし小冊子「空にみる倖い」
・番外編ミニドラマCD 「papillon de chocolat」
(あざやかな恋情 神谷浩史・三木眞一郎・てらそままさき フリートークつき)

無事に届きまして、今さっきCD一周してきました^^

「papillon de chocolat」は、本当にほぼ原作どおりで…最中の台詞も殆ど同じでした!!とにかく臣さん可愛すぎです!!!!!!!!!!!何度身悶えたことか!!
…気になる台詞とか、抜粋したい気分ですが、か、書いて良いのかな??
なんて言ったって(Atisさんのブログにもありましたが)臣の「それよか、だっこして」は本当に破壊力抜群でした…。語尾が甘いんですよ、言い方がvv 
まだ、着いていない方も多いと思うし…本当に原作どおりだったので、今は感想は書かないで…でも、とにかく可愛かった。臣が咥えたまま台詞を言うところがあるんですけど…クオリティが凄いです!!聴いてる私も顔が赤くなるんですよ(*o≧ω≦)o

これから何度も何度も聞いて、脳内でリピートできるくらいにします!!!
小説の方の続編…しばらくでないのかなぁ。出てほしいなぁ。


小冊子の内容も流石はるひ先生…といったところ。臣が可愛かったし、慈英が凄い攻めてました…(これも音源化して欲しいなんて、流石に大きな声ではいえないけど…)あと、照英さんが出てきたのでビックリ(`・ω・)ノ「papillon de chocolat」に負けず劣らす絡みのシーンは凄いことになってます。

それと、フリートーク面白かったです!
「papillon de chocolat」のすぐ後だったんですけど。
三木さんが作品の余韻に浸りたい方は止めてくださいって言うんです。凄いいい声で(笑)

てらそまさんも登場してとても賑やかなフリートークになりました!
とにかく、電王声優に囲まれて幸せそうな神谷さんがたっぷり聞けますよ。

神谷さんも電王みていたのかなぁ…。(てらそまさんと三木さんとの)写真あとでください!!とか仮面ライダーに囲まれて、テンション上がったって言ってたのでね・・・よかったよかった。「ライダーとはいえ、タロースですよ」と言うてらそまさんに対して、「僕は白鳥なんで」と返す三木さん…電王の話が続いちゃって、聞いてるこっちも驚きました(*´∀`)ノ

作品に対する思いとか、そういうあたりもバッチリ聞けるので、本当に聞き応えありました。たしか8分くらいあったんじゃないかな。

全巻購入するのは凄く勇気がいりました…やっぱり安くないのでね。
でも、こんな素敵な小冊子+CDが付いてくるなんて…買って正解でした。
背中を押してくれたブログ様には本当に感謝です♪

BLComment(4) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。